顎関節症治療


顎関節症の症状には、
・お口の開閉時に顎が鳴る
・口が大きく開けづらい
・顎の関節や咬むときに使う筋肉が痛い
などという症状がございます。また、顎だけでなく、全身的に関与している場合もございますので、場合によっては専門医をご紹介して治療にあたっております。
 顎関節症を引き起こす原因の一つに歯の咬み合わせの悪さ・歯並びの悪さがあげられます。むし歯を治したときに歯にかぶせる金属などの高さの調節の悪さや、親知らずなどの萌出時による歯列の乱れなども顎関節症を悪化させてしまう要因となります。
 本来の正しい咬み合わせを回復させることができれば、顎関節症を軽減できます。一度咬み合わせのチェックにご来院下さい。


診療時間