予防歯科


定期的に歯の検診を受け、虫歯や歯周病を早期発見・早期予防出来れば歯の健康を保つ事ができます。
人間の歯は親知らずを省いて全部で28本の永久歯があります。この内、80歳までにほとんどの方が20本以上の歯を失っています。なぜなら、日本で歯の定期健診を受けている方は全体のわずか2%しかいないからです。
そこで北欧の国に目を向けてみればどうなっているかと言えば、90%以上の方が定期健診を受けており、さらにそれを進化させたPMTCと呼ばれる歯のメンテナンスクリーニングもほとんどの方が受けておられます。
結果、スウェーデンやフィンランドでは、80歳で25本近くの歯が平均で残っています。日本でも同様の現象が起きており、歯科医師会と厚生労働省が提唱する8020運動の表彰者の多くは定期的に検診(PMTC)を受けている方々です。

ロゴを挿入

北村歯科クリニックでは、1~3ヶ月おきにPMTCをお受けになられる事を患者様にお勧めしています。歯と歯の間や、歯と歯茎の隙間など、汚れが溜まりやすい場所の掃除はご自分ではかなり難しいものがあります。
その難しい場所から、虫歯や歯周病が発生するのですが、定期的にPMTCを受けて頂くことで、歯の病気を高確率で予防する事が可能です。
いつまでも健康な歯で楽しく過ごしましょう。




診療時間